元気なだけが取り柄で、「歩く移動性高気圧」がモットーの「きんた」こと福嶋恭則の、時には真剣に、時には楽しく、時には徒然なるままに・・・ 税理士を身近に感じてもらうブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯田リトルリーグの中1の選手達のチャレンジは先週日曜日で終わってしまった。

今までの先輩達と比べると非常に厳しいシーズンを送ってしまったが、

しかし、最高のチーム 最高の仲間達だ。


7月7日に信越夏季大会が開催され

先に行われた春季中南信リーグ戦2位の強豪松本東との対戦で、

接戦の末4対5で負けてしまった。
123456
飯田0012014
松本東01031×5

しかし、勝負を超えた選手達の仲間を思う気持ちに、指導者、保護者は

胸をうたれ涙しました。


非常に迷いましたが実名で書きます。


試合前夜食後、宿泊先の食堂で指導者と保護者で一杯やっていると、

主将の京介と健が監督のところへ紙を持ってきました。

「監督、中1でミーティングをして明日の試合のメンバーを決めました。

健と一緒に中1全員一緒に試合にでます。」


健こと五嶋健は飯田リトルでずっとプレーしている中南信地区で注目されていた

背番号1 エースで4番打者。

しかし、春季リーグ戦直前に肘を痛め

春季リーグ戦以降、代走での出場のみで、腐ること無くベンチで誰よりも一番大きな声で

声をからしてピッチャーを励ましていた選手です。


監督が「健は投げられないじゃないか」

キャプテン京介「みんなでカバーします」

監督「わかった、ただ1か所だけ直す。」

 
 
 
 
   「飯田の4番は健だ 藤本と健を入れ替える」

  
 
   「これで勝ちに行くぞ!  いいな!!」

京介・健「わかりました 頑張ります!!」

 
 

この一部始終に、周りにいた指導者、保護者達は涙がでてきました。

 
これがその手書きのメンバー表です。


そして、試合前に健のご両親も駆けつけスタメンの報告、

そして昨晩の選手達でミーティングをして決めたことを報告すると、

感激のあまり涙が止まらなくなり、そばにいた自分ももらい泣きしてしまいました。



そして試合開始

春季リーグ戦では4対10と大差で負けた相手、

中1 9人 小6 4人の選手達は気合いが入ってました。

少年野球から今年1月に入ってきた選手達はなかなか結果がだせず、

小6選手の石黒竜之介、下平健太、清水幸太、青山颯汰の活躍もあってここまできたが、

この日の中1選手は今までと違った。

1回表 飯田の攻撃  ツーアウトから篠田京介 9前ヒットも0点

1回裏 セカンド村澤錬が二つうまくさばき 健も3ゴロしっかり守ってチェンジ

2回表 藤本颯人の内野安打   高田知宗 7前ヒット でチャンスも 
  
     後続が続かず0点

2回裏 相手4番に特大ホームランを浴びるも後続を断ち、投手福嶋翔 泣きながらベンチに戻る

3回表 福嶋翔 8前ヒット 村澤錬も 8前ヒットで続き 篠田京介DBで満塁のチャンスで
     五嶋健がバッター WPで福嶋ホームインで同点

3回裏 3者凡退で切り抜け

4回表 高田知宗6ゴロで 田中柊佑 片桐拓真の連続Bから福嶋翔の9前タイムリーで逆転
  
    続く村澤錬の当たりは8前へ抜けるかという当たりをセカンドダイビングキャッチで
  
    セカンドフォースアウト  篠田京介が9前タイムリーで2点差に
   

4回裏 前打席で特大HRの4番に低めの球をうまく弾かれ、ここで投手福嶋リズムを崩し
  
     後続をヒット、WPで1点献上 そしてB、DBとこらえきれず
     満塁のピンチで矢高隆人にスイッチするが2点タイムリーを打たれ逆転を許すも後続を断つ

5回表 藤本颯人Bで出塁も、後続が打ちとられ0点

5回裏 守備の乱れから1点失い2点差

6回表 PH石黒竜之介 福嶋の連続B WPで1点差に詰め寄り
   
  
 
     ツーアウト2塁で五嶋健に替わり下平健が粘ってBの後WPで
   
     ツーアウト23塁 5番藤本の当たりは良かったがショート正面でゲームセット


最後の最後まで粘った末の敗戦でした。


みんなでつないで3打席チャンスで健にバッターボックスに立たせることができました。

健はバッティングでは結果だせませんでしたが、

スローイングができない守備では堅実な守備でピッチャーを助けました。

そしてファーストからピッチャーを励まし続けました。


自分たちで決めたメンバーで一人一人が責任をもってしっかり仕事をして

最後に全員が力を出し切って素晴らしい試合ができました。


この試合を最後に、中1の選手達はそれぞれ違った道を進みます。

半年間という短い期間だったけど最後で素晴らしいチームワークを

みせてくれました。



選手達も指導者も保護者もこの二日間のことは忘れることはないでしょう

本当に素晴らしいチーム 素晴らしい仲間でした

感動をありがとう

いつまでも仲間を思いやる気持ちを忘れずに


次のステージでの活躍を期待してます!!
P1140883_convert_20130710220753.jpg
13人の仲間達
 P1150177_convert_20130710220838.jpg
健のバッティング
P1150535_convert_20130710220919.jpg 
ピッチャーに声をかける健
スポンサーサイト

【2013/07/10 23:50】 | 今日も元気です
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。