元気なだけが取り柄で、「歩く移動性高気圧」がモットーの「きんた」こと福嶋恭則の、時には真剣に、時には楽しく、時には徒然なるままに・・・ 税理士を身近に感じてもらうブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の業務日報

TKCさん担当者とアマノ株式会社の担当者と

お客様にお伺いして、タイムレコーダの上位機種の

Time-Proシリーズの導入検討会を行いました。

お客様では各セクションの責任者約18名に集まって頂き40分程テデモ機で

説明しながらディスカッションを行いました。


Time-ProというのはタイムカードではなくICカードで

勤怠管理をして給与計算ソフトに取り込み、タイムリーに

勤怠管理ができ、給与計算をある程度自動でおこなうシステムです。



今までやっていた、手集計や2重3重の転記などの非効率かつ

ミスの原因を排除し業務の効率化の図るための提案です。


税理士事務所として出てきた数字をあ~でもない

こ~でもないと言ってるだけではなく、

この様に会社のいろいろな業務の見直しの提案をして

会社の利益の向上のお手伝いをする。


当事務所はこのような提案型業務を得意としております。

スポンサーサイト

【2012/08/29 21:39】 | 業務日報
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。