元気なだけが取り柄で、「歩く移動性高気圧」がモットーの「きんた」こと福嶋恭則の、時には真剣に、時には楽しく、時には徒然なるままに・・・ 税理士を身近に感じてもらうブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は同友会飯伊支部の「同友会を知る会」が開催されました。


中小企業家同友会は47都道府県にあり、約4万名が加盟している

中小企業経営者の団体です。

長野県同友会には全県で約560名が加盟しており

飯伊支部は61名の会員がいます。

一言でいうと、中小企業経営者が自主的に参加し、

みんなで運営して、経営体験を本音で語り・学びあい、

経営者として・人間として成長することを目指した、

経営者の学びの場・成長の場です。



同友会の基本的な考え方は

1 よい会社をつくろう

2 よい経営者になろう

3 よい経営環境をめざそう

です。


昨日の「同友会を知る会」は

ゲストの方5名出席して頂き総勢18名で開催しました。

「同友会入会して」というテーマで2人の報告があり、

二人目の報告は自分でした。

同友会に入会して自分が成長したことについて話をしました。


ちょっと緊張してしまいうまく話しできたかは

不安ですが久々にパワーポイントを使うことができたので

楽しく報告することができました。

これからも自分が成長し続けられるよう努力していきます。

ゲスト参加していただいたみなさんありがとうございました。

メガネを掛けた板金やさんの同友会ブログ記事へのリンク

doyu22092401.jpg
doyu22092402.jpg
doyu22092403.jpg
doyu22092404.jpg
スポンサーサイト

【2010/09/25 23:51】 | 中小企業家同友会
トラックバック(0) |

大変ご苦労様でした。
メガネをかけた板金屋さんM
パワポ・・・今後は良い使い方が出来そうです。

ホントに参考になりました。

これからもがんばりましょう!

Re: 大変ご苦労様でした。
福嶋恭則
パワポは良いツールです。

ただし有効に使うためには1回や2回では

難しいです。


やはり人前で話す訓練は必要です。


この前話したパワポ教室ですが

とにかく実践形式で繰り返し

人前で発表する形式が良いと考えています。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。