元気なだけが取り柄で、「歩く移動性高気圧」がモットーの「きんた」こと福嶋恭則の、時には真剣に、時には楽しく、時には徒然なるままに・・・ 税理士を身近に感じてもらうブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日はある公共の団体の勉強会の講師として行ってきました。


ある税法の条文の解釈についての勉強会で、

税法ってこれがとっても
訳のわからない文章なんです・・・


「一読 難解  二読 誤解  三読 不可解」

っていわれるくらい何が何だかわからない文章なのです

これはどういうことかというと、

一回読んだだけではあまりよくわからない

二回目読んだら間違えて理解してしまい

三回目読んだらますます理解できない


ていうようなニュアンスです。




これを短時間でわかってもらうというのが至難の業で・・・


大学院で体系的に勉強していたことと

プレゼンの訓練をしていたので

講師するのは結構好きなんです。


感触からいうとだいぶわかってもらえたんじゃないかなあ~

と考えています。(単なる自己満足かも・・・


これからも税法だけではなく色々なことを

人にわかりやすく伝える訓練を重ねていきたいですね。

                  
                     福嶋
スポンサーサイト

【2010/02/27 19:51】 | 事務所紹介
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。