元気なだけが取り柄で、「歩く移動性高気圧」がモットーの「きんた」こと福嶋恭則の、時には真剣に、時には楽しく、時には徒然なるままに・・・ 税理士を身近に感じてもらうブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨晩はブレインワーキングのリーダーと二人で上伊那へ行きました。

内容は、新プロジェクトについてでした。


ブレインワーキングとは

ブレイクスルー思考を駆使した経営の問題解決を導き出す経営支援の

仕組みのワーキングチームです。


今はある町村での活動になりますがいずれは飯田下伊那全体に

と考えています。


このチームの約束事は

「信用ゲーム(他人の意見を否定しない)」ということです。

そして原因究明を主目的とせず

物事の根本(コンポン)を問い続けることにより

目的展開を行いあるべき姿へ導いていくというものです。


「過去の延長線上には未来はない」

ということで今までと同じ事をしているだけでは生き延びていけないのです。



さて昨日は、とある会社にお伺いして社長さんとお話をしました。


社長さんは若い後継者の方で、

今後この会社をどのようにしていきたいのかが見えないというか

うまく言葉にできないと言っていました。


しかし、社長さんに色々話しをしてもらっているうちに、

少しずつ糸口が見えてきて、そこから社長さんの思いを少しずつ

引き出すことができました。


これをきっかけに今後の進むべき道筋が見えてくるのでは

ないでしょうか。

スポンサーサイト

【2011/10/13 23:58】 | Brainworking
トラックバック(0) |
ブレインワーキングとは

ブレイクスルー思考を駆使した経営の問題解決を導き出す経営支援の

仕組みのワーキングチームです。


今はある町村での活動になりますがいずれは飯田下伊那全体に

と考えています。


このチームの約束事は

「信用ゲーム(他人の意見を否定しない)」ということです。

そして原因究明を主目的とせず

物事の根本(コンポン)を問い続けることにより

目的展開を行いあるべき姿へ導いていくというものです。


「過去の延長線上には未来はない」

ということで今までと同じ事をしているだけでは生き延びていけないのです。


今回も先月に引き続き

「No valley」についての検討です。


製品としてはなかなかのものができあがってきているので

どのようにして浸透していくのかという課題について

検討しました。


「Brand」 = 「経験(experience)」

この製品を使った人がこの製品を使ったことで

どんな経験をしたかの積み重ねがBrandを構築することになります。


今後の展開が楽しみです。

【2011/08/01 23:55】 | Brainworking
トラックバック(0) |
昨日、高森町にある「革工房No valley(ノー・バレー)」さんが

テレビ信州(TSB)「ゆうがたGET!」の「高森町のここが熱い」で

取材を受けオンエアされました。


革製のペンケース・マウスパッド・クリアファイルなどが紹介されました。


昨日は会合にて見ることができませんでしたが、

本日録画でみました。

5分くらいの取材で、いい感じで紹介してもらっていました。


No valley(ノー・バレー)のHPへのリンク

【2011/06/21 20:13】 | Brainworking
トラックバック(0) |
革工房 No valley のHPをアップしました。

No valleyのHPへのリンク



革を愛するクラフトマンの熱い思いが始まりでした。

何事にも一生懸命に向かうひとが作業の中に求めるセンスを

”カタチ”にしたい

そんな思いから伊那谷にしかないたったひとつのブランド

No valley を生みました

【2011/06/20 18:48】 | Brainworking
トラックバック(0) |

見ました。
メガネを掛けた板金屋M
高森電子の社長さんなら面識あるかも?
HPも確認!
ブログはもしかしたら福嶋さんが作った?

Re: 見ました。
福嶋恭則
原社長さんと面識あるんですか?

実は同友会の時にお見せしたペンケースと

クリアファイルは原社長さんが作った物です。

ブログ・・・

そんな自分のブログもまともに書けていないのに

他の人のブログ書いている時間はないですよ~v-7

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。