元気なだけが取り柄で、「歩く移動性高気圧」がモットーの「きんた」こと福嶋恭則の、時には真剣に、時には楽しく、時には徒然なるままに・・・ 税理士を身近に感じてもらうブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は「実践!伊那谷経営革新塾第2期2月例会を開催しました。

テーマは「変動損益計算書②」ということで、

前回の復習からはじまり、借入金返済と税金の支払いを考慮した目標売上の算出、

経営安全率、労働分配率などについて、参加者の方々に実際に計算して頂いて、

勉強しました。


今日の内容は少し難易度が高かったと思いますが、

参加者の皆さんはしっかり勉強して頂いて理解して頂くことができました。


次回は3月21日木曜日開催となります。

テーマは「変動損益計算書③」自社の決算書2期分を分析し、

経営指標と比較し自社の強み弱みを把握しましょう」です。

DSCF0212_convert_20130220232344.jpg
スポンサーサイト

【2013/02/20 23:31】 | 実践!ネットビジネス研究会
トラックバック(0) |
実践!ネットビジネス研究会第3期11月例会を開催しました。

第3期も隔月開催で6回目となり最後の講義となりました。

早いもので丸3年が経過しました。

一つのことを3年間続けるということは並大抵のことではなく、

受講していただいた方々、講師の大和先生には大変感謝です。


本日の内容は、メンバーの方のHPの評価ということになりました。

今回はある程度ネットショップで実績があがっているということで、

・なぜ売上があがっているのか?
・課題?
・今後どのような展開をしていくのか?

など参加者みんなでいろいろとディスカッションしました。


このディスカッションを通して、

題材として提供して頂いた方が参考になるのはもちろんのこと、

周りの方々にも、それぞれのHPに参考になる意見がたくさんありました。


今日学んだ事を実行して成果をあげていければと思います。


次回から第4期となります。

内容を今まで以上にブラッシュアップしていきたいと思います。

DSCF0123_convert_20121129004921.jpg
DSCF0122_convert_20121129004835.jpg
DSCF0121_convert_20121129004755.jpg

【2012/11/28 23:50】 | 実践!ネットビジネス研究会
トラックバック(0) |
実践!ネットビジネス研究会第3期 9月例会を開催しました。

本日は人数少なめで8名で行いました。

早いもので3年目もあと今日を入れて2回となりました。


本日のテーマは

「事例研究 ウェブサイトの改善」ということで

株式会社 どっとエイド 大和守先生に熱心に教えて頂きました。

講義内容

1 アクセス解析の前提

 a 期待するアクセスユーザーの行動(コンバージョン・アクティビティ)を明確にします。

 b コンバージョンレート(成約率・達成率)の目標を設定します。

 c コンバージョンレートアップに必要な対策をいろいろと検討します。

2 チェックポイントの確認

 a コンバージョンに至ったシナリオの確認

 b なぜ、コンバージョンに至らないのか?

 c アクセスユーザーは想定した見込み客なのか?

3 アクセスデータを分析・改善策を見いだします

 a 変化を見つける(どこかに気になる差はないか?)

 b その原因を推測する(なぜ、その差が起こるのだろうか?)

 c 仮説を導く(多分・・・だろう!)

 d 仮説の検証方法を見出す(それを確かめるためには?)

 e 具体的な改善案を実施する(これなら仮説を検証できそう!)


という内容を、メンバーのサイトをGoogleAnalyticsの解析データを

見ながら、大和先生の解説や、参加者で意見交換しながら

コンバージョンレートを向上するためにはどのようにサイトを

改善していくべきかについて勉強しました。


毎回、大和先生には中身の濃い講義をしていただき大変勉強になります。

教わったことを一つでも多く実行して成果につなげていきます。


次回は11月28日水曜日開催です。 



DSCF0083_convert_20120926232843.jpg
DSCF0085_convert_20120926232909.jpg

【2012/09/26 23:46】 | 実践!ネットビジネス研究会
トラックバック(0) |
実践!ネットビジネス研究会第3期7月例会(第4回)を開催しました。

講師は(株)どっとエイドの大和守先生

今回のテーマは「アクセス結果の変化を読む」

GoogleAnalyticsを使ったアクセス解析から、

自社のサイトやネットショップの改善に役立て、

集客アップを図っていくかについて勉強しました。



アクセス解析は

①変化を見つける(どこかに気になる差はないか?)

②その原因を推測する(なぜ、その差が起こるのだろうか?)

③仮説を導く(多分・・・だろう)

④仮説の検証方法を見いだす(それを確かめるためには?)

⑤具体的な改善案を実施する(これなら仮説を検証できそう!)


を繰り返し行うことでサイト改善につなげていく。

GoogleAnalyticsはデータを取り出してくれるだけであり、

何かの結論をだしてくれるものではない。

出てきたどう活かすのかが自分自身非常に大切なことである。


今回もメンバー企業の解析データを参加者でディスカッションしながら、

データの分析を行いました。


今回も非常に勉強になりました。

明日からしっかり活かしていきたいと思います。


次回は9月26日に開催致します。

CIMG7970_convert_20120726000247.jpg
CIMG7972_convert_20120726000350.jpg
CIMG7974_convert_20120726000452.jpg


【2012/07/25 23:55】 | 実践!ネットビジネス研究会
トラックバック(0) |
本日は実践!ネットビジネス研究会5月例会を開催しました。

講師は(株)どっとエイドの大和先生

テーマは「ネット広告はアクセス解析の基本」


グーグルアナリティクスを使ってデータをとり、そのデータからどう判断するのか?

このデータはただのデータであるがとらえ方によって全然違った意味になってしまう。

このデータが何を意味しているのかを見逃さないためにはこのデータの差を見つけて、

この差が何を意味しているのかを仮説をたてて検証していくことにより、

適切な判断をして、自社のサイトを改善し良いサイト作りができて成約率アップに

つながっていきます。


実際に参加者のグーグルアナリティクスの画面を使って

どのようなデータが取り出すことができて、

どのように分析するかについてみんなで考えてみました。


また、参加者からの質問に大和先生が解りやすく説明していただき

また各参加者にそれぞれアドバイスを戴きました。


次回は7月25日水曜日開催です。


CIMG7369_convert_20120523233550.jpg
CIMG7371_convert_20120523233628.jpg
CIMG7372_convert_20120523233650.jpg


【2012/05/23 23:49】 | 実践!ネットビジネス研究会
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。